バックナンバー 2007年 12月

11月29日から始まった、第4回千葉市議会定例会が12月17日に終わりました。公明党千葉市議会議員団の8人は、千葉駅前のクリスタルドーム広場で、今議会の報告の街頭遊説を行いました。私も2回の一般質問で取り上げました内容にについてご報告いたしました。今後とも、市民の皆様のご意見やご要望をいただきながら、市政に反映できるよう取り組んでまいります。

 

公明党千葉市議会議員団は、原油高騰に伴う市民の冬期間における生活費増高に対応するため、早急に対策本部を立ち上げ、市民のニーズを把握するとともに、中小企業向けの制度融資に係る利子補給事業や生活困窮者への助成事業、その他必要な原油高騰対策事業に取り組まれるよう、千葉市長あてに要望書を提出いたしました。

市営住宅宮野木町第1団地、第1期建替事業〈A工区〉における地盤改良工事施工後の土壌から、環境基準を超える六価クロムが検出されました。

 

 

 

地盤改良工事施工に先立ち、現場土壌を使用するセメント系固化剤の組み合わせによる六価クロム溶出試験を実施したところ、溶出が基準値以下であることを確認したため

施工しましたが、施工後の土壌分析の結果、環境基準値(0.05mg/L以下)を超える値(最大値0.14mg/L,最小値0.03mg/L)が検出されました。その後、近隣住宅の井戸水への心配がないかどうか調査中とのことです。汚染土壌は搬出廃棄されることとなります。

 

花見川区、天戸中学校から花見川団地まで、道路の両側にある緑地に菜の花の種を

巻きました。寒い中、朝早くから多くの党員の方の協力をいただいて大変な作業となりましたが、来春には黄色い菜の花がいっぱい咲くことを楽しみにしています。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
千葉市 村尾伊佐夫
muraoisao@galaxy.nifty.jp