台風19号の爪痕が東日本各地で広がっています。

テレビでの映像は、信じられないような自然の脅威を映し出しています。

被害に遭われた皆様に心からお見舞いを申し上げると共に、一日も早く元の生活に戻れることを祈っております。m(__)m

 

 

そうした状況下ではありましたが、以前からお招きをいただいていた「蘇我ヒメ神社の例大祭」(ヒメという感じがパソコンで出てきませんので・・・カタカナで勘弁)に伺いました。

 

私は、千葉で生まれて千葉市で育ちました。

千葉市立蘇我小学校・蘇我中学校に通って少女時代を過ごしたわけですが、市役所でお世話になった元の職員の方々から声をかけて頂き、懐かしい中央区の蘇我ヒメ神社の例大祭に出席させていただくことになりました。

 

久しぶりに、訪れた蘇我ヒメ神社は大きな大木がそのまま残っていたものの、綺麗に整えられて私の記憶に残っている神社とは少し違っていました。

 

地元の方々に仲間に入れて頂き、懐かしい幼馴染の君秘呂君は保存会の役に就いており、勇ましく神輿の陣頭指揮を執っていました。

20191014_125322

御神輿が出発した後~小雨が降ってきましたが皆さん勇ましく町内を練り歩くとのことでした。

20191014_124550

 

 

こうした例大祭が開催できることに感謝しながら、緑区内で未だ停電の被害に遭われている皆さんの一時でも早い復旧を祈るばかりです。m(__)m

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net