13日午後1時から、公明党千葉県本部におきまして『第18回公明党千葉県本部大会』が開催されました。

20181013_112515

 

第1部として~開会宣言の後、山口代表からのメッセージが紹介され、その後議長が選出され~県代表の選出が行われ全議員の賛成によって富田茂之衆議院議員が県代表に再任されました。

 

富田代表の挨拶の後、来賓として自民党千葉県支部連合会会長の桜田義孝大臣に駆けつけて頂きご挨拶を頂きました。その後、新役員の発表があり承認。

私は、幹事会会長の再任となりました。しっかりと職務を果たしてまいります!

 

その後、平木幹事長より大会提出の議案の趣旨説明があり採決・承認され、本年統一外選挙となる20名と明年の統一選挙前半戦の16名の紹介があり、会場全員で勝ち鬨を挙げて閉会となりました。

 

休憩をはさんで、第2部では議員総会が行われました。

 

公明党千葉県本部所属の159名の議員が団結して、明年の統一地方選挙・参議院選挙の大勝利に向けてしっかりと取り組みをしていくことを確認して終了となりました(^^)/

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net