ゴールデンウイークの只中ではありますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

5月1日のメーデーの日ではありましたが、公明党千葉総支部としては2日早く5月3日・憲法記念日の街頭演説会を稲毛海岸のロータリーで行わせて頂きました。

NEC_0307

千葉市議会公明党の8名のメンバーと花見川区選出の田村県会議員と9名でそれぞれにマイクをもって、公明党の考える憲法への取り組みや現在行っている公明党所属3000名の議員による100万人訪問対話調査などについて訴えをさせて頂きました。

 

5月1日の午前中から夏日となって刺すような陽の中での、街頭からの訴えとなりました。

DSC_0727

 

私からは、憲法記念日の併せてそれぞれのご家庭で、日本国憲法の三原理である「国民主権主義」「基本的人権の尊重」「恒久平和主義」などについて、どんなことなのか話し合ってみてはいかがでしょうか?という話をさせて頂きました。

 

 

政治不信が強まる中に在って、公明党はどこまでも庶民の小さな声を聴く力をさらに強めながら、市民の皆さんの声を政治に活かすためにネットワークを最大限に活かしながらこれからも仕事をしてまいります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net