小雨の中~選挙戦中盤となります15日の日曜日午後7時から~稲毛海岸駅前のロータリーにて『公明党』の街頭演説会が行われました。

NEC_0262 NEC_0264

 

比例区南関東の候補者である、公明党千葉県本部副代表の角田候補と公明党副代表の古谷候補がそれぞれマイクをもって公明党の実績である年金問題や給付型奨学金についての取り組みやこれからの政策について訴えをされました。

 

また、友党である千葉1区の自民党候補である門山ひろあき候補も街宣車から訴えをされていました。1日で主義主張の変わるような他党の候補者には断じて負けてほしくありません!!

門山候補からも比例区への公明党支援を訴えて頂きました。

 

数日の間に、すっかり冬のような気温になってしまい冷たい小雨の中ではありましたが・・・『公明党頑張れ!』との真心からのご声援に感謝の気持ちでいっぱいです。お集まりいただきました多くの皆様に感謝です。

 

さらに、街頭演説開始前から標記の下で雨の中『公明党』の法定ビラを配って頂きました公明党青年局の皆様にも重ねて御礼申し上げます。ありがとうございました。m(__)m

 

いよいよ後1週間、選挙のたびに離合集散を繰り返すような自分ファーストの人たちに大切な国民の命と財産を委ねられる訳がありません!!

彼らが、数年前に何を言っていたのか。あまりにも無責任な言動に一国民として只々呆れるばかりです。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net