消防団員の一員として、10日午前9時から正午までの『防火・防災指導研修I』を受講しました。

NEC_0261

 

多くの女性消防団員が参加されていることに、びっくりしました。

 

研修の内容としては

  • 研修の緒言の説明について
  • 家具などの固定について
  • 防災指導要領について
  • 住宅火災報知機について

それぞれの項目について、千葉市消防局の予防部予防課の職員から説明を頂きました。

限られた時間の中で、研修の内容が多く~質問時間もない状況でしたので、受講された消防団員の皆さんがどこまで理解できたのか判断が難しいと思われました。

NEC_0262

NEC_0263

 

 

私自身は、看護学校の教員でしたので研修の意味合いも理解できましたし、家具の固定についての必要性については十分に理解していると自負しておりますので・・・

 

ただ、消火器の種類や消火器操作の覚え方としての「ピ・ノ・キ・オ」は勉強になりましたし、指導方法についても参考になりました。

また、住宅用火災報知機が10年程度で交換時期であることを初めて知りました。

 

知り得た知識を、支援者ん皆さんにもしっかりと伝えていこうと考えております。

参加された消防団員の皆さんご苦労様でした!(^^♪

 

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net