9月1日の防災の日に関連して毎年行われている「九都県市合同防災訓練」の千葉市会場が~昭和の森の第1駐車場で行われました。

NEC_0262

合同防災訓練開始前の午前9時20分からは、弾道ミサイルを想定した情報伝達訓練と避難訓練が行われました!

その後~地震発生を想定した避難誘導訓練から~情報収集及び広報活動訓練~初期消火訓練など多くの活動団体の参加を頂いて訓練が行われました。

 

訓練会場には、さまざまな機関の展示や体験コーナーなども設置され、多くの来場者で賑わっていました。

NEC_0266NEC_0261

 

千葉市はご存知の通り、震度6弱以上の地震が起こる確率が80%以上といわれており、災害時の訓練や備蓄品等、各家庭で用意を怠ってはならない状況です。

9月はそれぞれの家庭で、災害時の取り組みについて話し合う良い機会かもしれません。

 

災害が起こらないことを祈りながら、それに備える取り組みを考えながら会場を後にしました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net