22日午後2時から千葉市文化センターで開催された「大賀ハスシンポジウム」に千葉市議会花のあふれるまちづくり推進議員連盟の幹事長としてお招きを頂き、来賓としてご挨拶させて頂きました。

 

蓮文化研究会・大賀ハスのふるさとの会・花びと会ちばの皆さんが主催され、大変多くの市民の皆さんが参加されており、心強く感じました。

NEC_0229

 

今年は千葉市の花である『大賀ハス』の開花65周年にあたるそうで・・・

 

 

NEC_0230NEC_0228

 

大賀ハス発掘から半世紀を超えて、大賀一郎先生と親交のあった和歌山大賀ハス保存会会長の阪本先生から「大賀ハスの発掘からの半世紀を振り返って」と題して基調講演がありました。

 

大賀一郎先生の年譜を追いながら、大賀ハス発見までの取り組みや、大賀ハスが発見された後の真偽論争にまでお話をしていただき、大変興味深いお話を伺うことができました。

 

講演時間が若干オーバーしたため、蓮文化研究会会長の南先生のご報告を聴けないまま会場を後にしました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その後~夜7時からは誉田団地自治会の夏祭りに伺いました。

暑い中、櫓を建てられて準備にあたられた役員の皆様に心より感謝です。m(__)m

 

***話に夢中で写メを取るのをすっかり忘れてしまいました。***

福沢さんご夫婦をはじめ~地域の皆さんに大変お世話になりました。

ありがとうございました。m(__)m

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net