28日の午後から、千葉市で今年度(平成29年4月~)から開催を予定している、小学校放課後子ども教室・こどもルーム一体型事業の体験会が行われるということで、推進してきた公明党千葉市議会議員団のメンバ-と共に千葉市立稲浜小学校に伺ってきました。

NEC_0224 NEC_0223

子ども達の体験プログラムは「運動が得意になるプログラム」とのことで、小学校1年生から3年生までの子ども達が、運動場で講師の先生の指導の下で運動を行っていました。

NEC_0226NEC_0225

 

1週間に1時間の参加プログラムに参加費として月額5100円の負担がかかるとのことでした。

 

千葉市の取り組みを否定するわけではありませんが、既に実施されている神戸市や横浜市の方式がなぜ実施できないのか疑問になりました!

 

 

この間、子ども達のために放課後の学校開放を要望してきた私には、若干納得のできない思いが残りました・・・・

 

きちんと調査して、放課後の子ども達の過ごし方について~更なる取り組みの充実を図ってまいります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net