24日午後1時30分より農政センターの千葉地域農林業センターの2階会議室で、農業者と農業委員との意見交換会が行われ、農業委員として参加させて頂きました。

NEC_0205 

1部として、㈱生産者連合デコポン代表取締役の井尻弘氏より「農業医者が連携すれば、こんなに強くなれる」をテーマに講演が行われました。

ご自身の経験や体験を踏まえての話には大変説得力があり、参加されていた若い農業者の皆さんからも多くの質問があり、大変に有効であったと感じました。

NEC_0206 

特に、井尻さんの話の中で~農業の問題と取り組みについて、

1つに~農家に価格決定権がないことを挙げられ、農家が自ら生産物に付加価値を付けて販売ルートをつくることが大事だといわれました

2つに~農家の世襲制が強いことを挙げておられ、ご自身が農家の次男として生まれ好きな農業を継げなかったことなどを踏まえ、夢と希望をもってやりたい人が農業を継ぐべきだと話されました。

3つに~農作物の規格の問題を挙げられ、これが日本の農業を一番だめにしているとまで話されていました。要は外見重視の規格ではなく、安全で美味しいものを作り提供することが重要ではないかとの話がありました。

 

農業者からの質問や要望に対し、農業委員からのアドバイスや意見などが行われ、大変有意義な意見交換会であったと思います。

 

これからの千葉市の農業を支える若い農業者の皆さんが集い、語り、要望などを伝える場の提供を農業委員会、農政部などで行っていくことが必要ではないかと感じました。

 議会から推薦された農業委員として、参加された農業者の皆さんの声をしっかりと活かす取り組みをしてまいります!

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net