女性農業委員を対象とした「農山漁村いきいき研修会」が千葉市市民会館小ホールで開催され、午後の会から出席させて頂きました。

NEC_0110

午後からは「かーちゃん」たちの挑戦!かーちゃんの力・プロジェクトで『食』の力にこめるもの」と題して

福島大学行政政策学類教授の岩崎由美子氏とNPOかーちゃんの力プロジェクトふくしま理事の渡辺とみ子氏の二人によるリレー講演で始まりました。

NEC_0111

 

岩崎先生の話は、抽象的で分かりずらい感じがしましたが、渡辺さんの話は、女性リーダーとして取り組みを始めた直後に東日本大震災・原発災害によって避難生活を強いられることになる中「かーちゃんの力プロジェクト」協議会会長として、頑張ってこられた姿を分かりやすく話され大変感動的な内容でした。

 

特に最後の言葉にあった~『すべての答えは現場にある。何もやらなければ、何も残らないし、何の成長もない。とかくやらない人程、理由付けをする。しかし、撒かない種には芽もでないし、実もならない。』という言葉に共感しました。

 

私の尊敬するナイチンゲールは『「女性の世紀」の到来を妨げるものは、行動しない女性自身である』と呼びかけられています。

農山漁村の現場にも、逞しく誠実に~農業に漁業に酪農に取り組んでいる女性がいることを痛感しました。

 

研修会を企画して頂いた主催者の皆さんに感謝いたしますm(__)m

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net