午前中のちば思春期研究会が12時半に午前中の部を終了した後~車の中で昼食を摂って、午後1時半から農業委員会からの連絡で開催された千葉県園芸協会主催の「地域資源の活用に向けてのフォーラム」に出席しました。

NEC_0056

主催者の挨拶の後、千葉県農林水産部の職員より千葉県における耕作放棄地・鳥獣被害の状況について話がありました。非農地活用をどのようにしていくか!取り組みが問われていることを再確認した形となりました。

その後~事例紹介として様々な形で耕作放棄地への取り組みを行っている「市原市における企業による耕作放棄地の再生活用」や「放牧による耕作放棄地活用について」更には、鳥獣被害で捕獲したイノシシを使用しての「地域資源を活用したジビエ加工品の開発」などの発表がありました。

 

現状の課題をふまえての様々な取り組みは、取り組んでいる皆さんの意気込みを感じて大変勉強になりました。現状を嘆いているだけでなく、少しでも前に向かって進んでいこうとする意欲ある事例紹介でした。

NEC_0060NEC_0059

 

話を伺った後、会場を移動してジビエ料理(イノシシの料理)の試食がありました。

若干抵抗がありましたが、折角なので少し頂きました。

シチューもしゅうまいも炒め物にも臭みが無いとの皆さんの意見でした。サラミやジャーキーなどの試食もありました。鳥獣が活用できれば一石二鳥ですね!

NEC_0058

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net