公明党千葉市議会議員団のうち、2人に残って頂いて~8月4日から6日までの間~6名のメンバーで福岡市・大牟田市・熊本市へ行政視察に伺ってきました。

 

千葉でも暑い毎日ですが・・・九州のほうは道を歩いていてもお湯の中に浸かっているような物凄い暑さでした!

 

福岡市では

  • 小中学校の空調整備事業について
  • 中小企業・小規模事業者振興推進プラン

について、教育委員会・学校空調整備推進室の職員と経済観光局・中小企業推進部経営支援課の職員からそれぞれ説明を受けました。

NEC_0018NEC_0017

小中学校のエアコンの設置については、千葉市ではどこかの会派が一方的な訴えを繰り返しています。教育予算で優先すべき学校耐震化やトイレ環境の整備などの進捗を確認しながら、どのような手法での取り組みが効果的か参考にさせて頂きたいと考えます。

中小企業の振興推進プランは、メニューも多く担当者の意気込みと熱意を実感しました。

 

大牟田市では

  • 認知症ケアコミュニテイ推進事業
  • 老朽危険家屋等除却推進事業

についてレクチャーを頂きました。保健福祉部・長寿社会推進課と都市整備部・建築指導課の職員よりそれぞれ説明を受けました。

NEC_0019NEC_0021NEC_0020

 

認知症対策についてはそれぞれの地域特性に合わせた対応こそが最重要であることを再確認するとともに、老朽化家屋については、周辺地域への迷惑・危険状況から判断して除却工事の一部を助成する制度の創設と現状について話を伺いました。

どこの自治体でも同様の課題をどのように解決するか、知恵を絞っていくことが求められていますね!

 

熊本市では、冒頭~公明党市議団の藤岡照代副議長より挨拶を頂きました。視察内容は

  • 区役所のあり方に関する基本方針
  • 熊本市都市政策研究所

市民局・区政推進課職員と都市政策研究所副所長から説明を受けました。

NEC_0024NEC_0025

区役所への取り組みは「区役所等の在り方に関する基本方針」が策定されたと伺って視察項目にさせて頂きましたが、24年4月に政令市に移行されご苦労されながら、まちづくり機能を強化したいとの考えで~区役所の在り方について検討されている現状を伺いました。

都市政策研究所については、大変興味深い取り組みであり内容にも刺激を受けました。詳細については、視察報告書に明記するつもりです。

 

暑い最中の3日間の視察でしたが、政策提案の参考になる多くの示唆を頂いた内容となりました。新人議員のお二人にとっても会派としての視察は初めてとなり、他の自治体での取り組みは参考になったと思います。

お互いに、切磋琢磨して刺激をし合いながら市民のための力をつけていきましょう!!

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net