午前10時半より千葉県教育委員会のホールで開催された朱龍会の舞踊発表会へお招きを頂き、舞台でお祝いのご挨拶をさせて頂きました。

 

今年で13回を数えられると伺いました。チャリテイを兼ねての舞踊発表会と云う形も朱龍会独自のものです。

千葉市障害者福祉会の高山会長も同席されておりましたが、朱龍会代表の最上華寿希先生とは40年来のお付き合いとのことでした。

 

多くの会派・会主の皆さんにご賛同頂いて朱龍会の舞踊発表会が盛大に開催されることを心からお喜び申し上げます。

 

皆さんの舞踊を観客席から1時間ほど拝見させていただきました。若い子どもさんから年齢を重ねられた皆さんまで、多くの皆さんが踊りで表現される世界は大変見事なものでした!

 

時間の関係で、各会主の先生方、特に最上流の最上華寿希先生の踊りが拝見できなかった事が非常に悔やまれますが・・・・必ず一度は最後まで拝見させて頂きたいと願っております。

 

最後になりましたが、朱龍会の益々の盛会と最上先生のご健康とご活躍を心から祈っております。本日はおめでとうございました!

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net