千葉市議会・文化芸術振興議員連盟のメンバーと~2月1日午後3時から千葉市民会館大ホールで行われた~東京フィルハーモニー交響楽団定期演奏会へ伺いました。

 

 指揮は小林研一郎氏、バイオリン演奏は瀬﨑明日香さんで~ウエーバーの歌劇『オベロン』序曲、サラサーテのツイゴイネルワイゼン等の曲が演奏され圧巻でした。

 私は、若干体調を崩し始めていたため~途中休憩の間に退場をせざるを得ない状況でしたが、最後まで演奏を聴きたかったと思いが残りました。

 

 文化芸術振興議員連盟のメンバーも、公明党の我が会派のメンバーは6名が参加しておりましたが、他の席は若干空席も目立ちました。会場内は多くの聴衆の方々で一杯になっておりました。

 

 今回46回を数える定期演奏会となる東京フィルハーモニー交響楽団の皆様のますますのご活躍を心からお祈りいたします。

次には、体調を整えて最後まで、拝聴できるようにして伺いたいと思います。。。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net