8月の最終日となる本日31日~千葉市内のホテルで、公明党千葉県本部所属議員全てが一同に会しての『夏季議員研修会』が開催されました。

開会の後~富田県本部代表より平木だいさく氏の公明党千葉県本部副代表の人事が発表され、その後~平木だいさく参議院議員、矢倉かつお参議院議員の挨拶がありました。

その後行われた研修では、桝屋敬悟厚生副大臣を講師に迎えて~社会保障制度改革の取り組みと流れについての講演が行われました。また、党本部から石井啓一党政調会長も駆けつけて頂きご挨拶がありました。

昼食をはさんで、各局からの連絡徹底事項、2名の議員からの活動報告、参議院選挙の総括、富田千葉県本部代表の挨拶、来賓挨拶、藤井県幹事長挨拶で閉会となりました。

参議院議員選挙を大勝利でおさめ、いよいよ地域に根を張った公明党のネットワークを活かし~市民の声を!国民の声を!政策に活かしてまいります。

公明党千葉県本部所属議員一人一人が、与えて頂いた立場で責任を持ち、団結第一で更なる党勢拡大に取り組んでまいります!

明日から9月とは思えないほどの猛暑の中での研修会となりました。残暑に負けないでがんばります。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net