公明党千葉県本部主催で、政治評論家の森田実氏を講師に向かえて、東京ベイ幕張のイベントホールにおいて政経フォーラムを開催しました。

 

水曜日の19時からという時間にもかかわらず、1000席の講演会会場の席は殆んど埋まり~盛況のうちにフォーラムが開会されました。

 

冒頭で参議員予定候補者の平木大作氏より挨拶が行われ~続いて公明党千葉県本部代表の富田衆議院議員が挨拶をし、森田実氏の講演が行われました。

 

森田氏は、話の冒頭で~これまで政治評論家として公明党に対する調査に時間を割いてこなかった事に対し大変申し訳なかったと~自身の評論家としての姿勢について述べられた後、現政権が危機的状況であることを様々なご自身の調査から論じられていました。

 

出来るだけ速やかに総選挙を行って、国民のため、国益のための政治を実現するために~日本で唯一政党政治を行っている公明党に大いに期待するとの激励で講演が終わりました。

 

80歳とは思えないほどの声量と説得力、行動力に大変驚きました。記念に森田先生の著書に揮毫をして頂きました。先生の益々のご活躍をお祈りいたします。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net