本日~8月5日午前中より千葉市内のホテルで『公明党千葉県本部・議員研修会』が行われました。

  

千葉県下159名の公明党所属議員が一同に介しての研修会に、党本部から山口那津男公明党代表に駆けつけて頂き、1時間の間~ご挨拶と参加議員からの質問を受けて、公明党の取り組みについてお話をして頂きました。 

『9.13』立党精神の淵源ともなった日の党創立者の講演をふまえた~公明党創立50周年を迎えるにあたって『民衆とともに歩め』の精神を再確認させていただきました。

 

代表の講演に先だって~長沢参議院議員より挨拶が行われ午前中の研修を終えました。

 

午後からは、渡辺一郎元衆議院議員より記念講演が行われ、その後の研修は中央大学法科大学院教授の森信茂樹先生を講師に「消費税引き上げをめぐる課題」と題しての講義を伺いました。

 

県本部各局よりのお知らせの後~県代表挨拶として富田衆議院議員より、県幹事長挨拶として藤井県会議員よりそれぞれ話があり、午後4時に閉会となりました。

 

今回の議員研修会では、実行委員として受付けを担当させていただきました。限られた時間の中での研修となりましたが、常在戦場の決意でこの夏を過ごす決意です!

共に準備にあたられた実行委員長の秋林県会議員をはじめ、役員の皆さんお疲れ様でした。。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net