本日12日午前10より、緑区・中央区の皆さんと共に、交通安全対策のための交差点改良を含めた信号機設置についての要望書を、所管の担当である藤代副市長へ届けに伺いました。

 

緑区の発起人になって頂いた甚田さんがお仕事で、出席できませんでしたが~緑区の横山さんと鈴木さん、中央区から酒井議員と一緒に4名の皆さんが、市役所まで来て頂き、副市長室で懇談していただきました。

 

551名の要望書と、交差点の現状を知って頂くために発起人の甚田さんが撮影してくれた交差点のDVDも一緒にお渡しいたしました。本日、緑区の鈴木さんに追加で523名の署名を持参して来て頂き、トータルで1074名の署名簿の提出となりました。

 

藤代副市長からは『皆さんの思いを重く受け止め、早期の信号機設置に向けて取り組みをさせて頂きます。ご要望にこたえられるように致します。』との力強い言葉を頂きました。

所管の金親市民局長と、担当係長も同席して頂き、皆さんの要望を聞いて頂きました。

 

信号機設置のためには交差点の改良も必要となります。土木事務所を含め早期に取り組みが行われるように、再度強く要望させていただきました。

 

市民の安全のために、何よりも子どもたちの安全確保のためにも一日も早い交差点改良をして頂けるよう~しっかりと取り組みをしてまいります。

 

発起人の、甚田さん、加藤さんをはじめ、署名にご協力頂きました地域の多くの皆さんに~心より感謝申し上げます!

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net