千葉市美術館の市民ギャラリーで~本日5月29日から6月3日までの間~なんらかの障がいを持ちながらアートをする人たちの『アートフレンズ展』が開催されています。

 

大変お世話になっている、土気町の杉浦さんが今年も出展されたと連絡を頂き、作品を拝見に伺いました。

 

私の議会の控室の机上にも飾ってある「冬の使者」と題された白鳥の写真と、先日の金環日食を見事にとらえた写真の合わせて4枚が展示されていました。

 

他にも、会場内には日頃よりお世話になっているセルプ・ガーデンハウスの皆さんの貼り絵の作品も展示されていました。

 

広い会場に、皆さんの力作が並び、多くの方々が作品の前で足を止めて感嘆されていました。

 

会場となった千葉市美術館では、本日から7月8日まで『浮世絵師~渓斎英泉』が開催されています。早速拝見してきました。

皆さん!是非、足を運んでみてください。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net