Archive for 2012年 4月

ゴールデンウィークの初日となった28日~午前中は千葉県本部で、拡大幹事会が行われ~その後、国政の政治学習を終えたのが12時半。

 

急いで、公明党の宣伝カーで緑区に戻って~草刈副支部長と大野地区委員にお手伝いいただいて~緑区内の街頭宣伝を行いました。

 

今月は、有難いことに~菜の花街頭などマイクを持って訴える機会を多くつくって頂きました。

 

途中で、宣伝カーのテープの調子が悪くなったために、車中でも大野さんと私でマイクを持って、宣伝活動を行いました。さすがに疲れましたが・・・街頭宣伝の途中で誉田の大垣さん宅でお茶をご馳走になる機会に恵まれ、何とか夕方まで訴えをさせて頂くことが出来ました。

 

暑いぐらいの街頭日和となりましたが、ご協力頂きました草刈支部長、大野地区委員をはじめ、大垣さんご夫婦、ご声援頂きました多くの皆さんに心より感謝申し上げます。有難うございました!

 

***大垣宅の藤の花が見事でした***

 

27日午前10時半より~平成24年度第1回農業振興部会が行われ、農業振興部会の一員として~平成24年度農業関係機関の事業計画について以下の担当者より話を伺いました。

  • 千葉県千葉農業事務所
  • 千葉みらい農業協同組合
  • 千葉市経済農政局農政部

私が、議会でも取り上げた~有害鳥獣対策(ハクビシン対策)の農家負担がなくなったとの説明もありました。農業者の皆さんの声を形にできて何よりでした。

 

議題の後、農業委員の選挙区についての意見交換が行われ、時間を大幅に延長して閉会となりました。

 

急いで、食事を済ませて午後2時から~農業委員として「平成24年度第1回農業委員会総会」に出席致しました。

議案2題、報告事項4項目、連絡事項2項目の他に、農業振興部会でも意見交換に時間を要した農業委員の選挙区についての協議が行われる予定でしたが、時間の関係で次回の総会までの検討事項となりました。

 

昨年の、農業委員の選挙で起きた問題を引きずっているとの指摘もあり・・・・よりよい農業委員の選出方法について十分な検討が必要と思われます。

 

農業委員の選挙区の設定は、市長が条例で定めるものでありますが、農業委員が見直しを図ろうとする場合は、委員会としての総意をまとめる必要があるとのことです。

 

これから「選挙による委員の定数及び選挙区等に関する検討委員会(仮称)」を設置して、協議することになるようです。

 

農業委員会の様相も、色々な意味で~私が最初に選任された頃とずいぶん異なってきた印象を受けました。

 

***一日~鬱陶しい雨の一日でした~夜は党務もあって夜遅く帰宅しました。***

 

初夏を思わせるような天気となった24日~千葉県公明党本部女性議員による菜の花街頭遊説第2段が行われました。

 

本日は~公明党勝浦支部・長生支部・茂原支部・九十九里支部の所属議員9名と、県本部佐竹女性局長、県本部本山女性局次長と私の総勢12名の女性議員が参加して~県下4カ所での菜の花街頭演説会の開催となりました。

 

女性が3人集まっても賑やかだと云われますが・・・12名が移動しながらの街頭宣伝活動は賑やかを通り越してかしましいばかりの状況ではありましたが~本日も各地で多くの皆様の声援を頂きながらの充実した宣伝活動を行わせて頂くことが出来ました。

 

最後の街頭場所となった大網白里町では、公明新聞の栗田記者も駆けつけてくれ写真を撮って頂きました。近いうちに公明新聞に載るかもしれません。

 

何れにしても~千葉県下の女性議員による菜の花遊説隊の街頭宣伝活動は、ご支援して頂いている皆様の真心で無事に終えることが出来ました。

 

また、それぞれの地域で街頭を含めた党勢拡大の活動にしっかりと取り組んでまいりましょう!参加された女性議員の皆さん、大変にお疲れ様でした!!

ゴールデンウィーク前の週末の21日~公明党千葉県本部女性局による菜の花街頭遊説を佐竹女性局長を中心に千葉県下各地で行いました。

 

この菜の花街頭遊説は、千葉県の花である菜の花をイメージして~お揃いの黄色のジャンパーに身を包んで、公明党の千葉県下の女性議員が行っています。。

 

本日は、特に公明党の外房総支部・東総総支部となる~東金市・山武市・旭市・東庄町の3市1町の女性議員7名が選出されている地域でマイクを持って、日頃の取り組みについて訴えをさせていただきました。

 

私は、県本部の副幹事長として、民主党政権の批判、公明党の多くの実績についてマイクを持たせて頂き、話をさせていただきました。

 

もうすぐ5月だというのに・・・冷たい北風の吹く中での街頭宣伝活動となりましたが、どこの場所でも、ご支援してくださっている皆さんのご声援と、足を止めて聞いてくださっている皆さんに元気を頂きながら全員で団結しての菜の花遊説を行うことが出来ました。

 

朝早くから、夕方まで街頭場所に足を運んでくださった皆様に心より感謝申し上げます!千葉県下の全議員が一丸となって、しっかりと党勢拡大に取り組んでまいります。

本日は、大変にありがとうございました。

 

 

去る2月21日にご逝去された~松井旭元千葉市長の送る会が博全社クリスタ千葉で開催されました。

 

発起人の皆さまよりご案内を頂き、出席させていただきました。

 

私が千葉市議会議員として初当選させていただいたのが平成11年でありましたが、松井元市長は、私の任期中の平成13年に千葉市長を退任されました。

 

2年程の短い議員としてのお付き合いではありましたが、千葉市に生まれて育った私には、松井旭という名はそのまま市長の代名詞のような親しみがありました。

直接お会いして、そのどっしりとした風格と共に、大変細かな心遣いをされるという印象が残っております。それと・・・故松井元市長は、立ち去った後に石鹸の香りが残る方でした。

 

現在の千葉市の政令市としての礎を築いたといっても過言ではないと思います。一市民として、心よりご冥福をお祈りいたします。

 

大勢の参列者の皆さんと共に、在りし日の松井元市長を偲びながら、会場を後にしました。

 

緑区の知り合いの方からのご紹介で~千葉市文化センターで開催された「家庭倫理講習会」へ出席させていただきました。

 

『感動が心の扉を開く』というテーマで、井上茂勝氏の講演を伺いました。

 

地域で、家庭を良くする・地域を良くする取り組みが行われることは大変意義があることと思います。

 

講師の井上さんの話された~感性を磨くこと。感動出来ること。感謝すること。は生きていくうえでも重要なことであると共感しました。また、大変楽しい話し方にも興味を覚えました。

 

会場は多くの参加者で賑わっていました。お招きいただきました、家庭倫理の会千葉市の皆様に感謝いたします。

 

~~午後からは、2カ所の会場で政治学習を行わせていただきました!~~

 

千葉都市モノレールのモノレール新型車両「URBANFLYER0型」アーバンフライヤーゼロタイプの試乗会にお招きを頂き~ひと足早く試乗させて頂いてきました。

 

新型の車両は、バリアフリー対策や省エネルギー性能も向上させるなど、これからの時代の要請に応える車両となっていました。

また、外観も~千葉市のシンボルとなるような、先進的でシャープな車両になっており、座り心地も今までの車両より快適な仕上がりになっていました。

 

新型車両「アーバンフライヤー0タイプ」は、7月8日から、皆さんの前にお目見えするとのことです。

 

課題を抱える千葉都市モノレールではありますが、民間からの取締役を迎え更なる活性化を期待するとともに、新型車両が千葉市のシンボルとなるように願うところです!

本年4月2日~『公明新聞創刊50周年』の佳節を迎えました。

 

 公明党緑支部として「緑区内の住民の皆さんへ公明党の機関紙である公明新聞を読んで頂こう!」という運動を党員・支持者の皆さんと取り組んでまいりました。

 

皆さんの真心からのご支援とご協力によって、4月に多くの皆さんが公明新聞を手にとって見て頂ける結果を出すことが出来ました。

 

小春日和の本日~4日の午前中に、拡張した公明新聞社から取材を受け、集まって頂いた党員さんと写真を撮って頂き・取材を受けました。

 

近いうちに公明新聞に掲載される予定です。

 

更なる、公明党理解の輪と、拡大に向けてしっかりと取り組んでまいります!

 

**使った公明党の旗を戻しに自宅へ戻ったら、母と夫と息子の三代の親子で~畑にジャガイモの種を蒔いていました。のどかな様子に春の来たことを実感しました・・・**

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net