毎年行われております~京葉5市議会(千葉市・市原市・習志野市・船橋市・八千代市)の議長連絡協議会が主催する、議員合同研修会が、30日午後より~千葉市中央区のホテルで開催されました。

 

今年は「これからの地方分権と地方議会のあり方」と題して、東京市政調査会理事長の西尾勝氏の講演を伺いました。

 

西尾氏は第30次地方制度調査会会長の立場から、地域主権戦略会議による地方分権改革の流れについて、また、第30次地方制度調査会への諮問事項等~平成25年8月に答申が予定されている内容についての話の他~住民自治の拡充と地方議会など、大変盛り沢山の内容について時間を超過して話をして頂きました。

 

現在、私ども千葉市議会においても「議会のあり方検討委員会」の中で様々なことが議論されており時期に適った講演であったと思います。

 

地方議会をめぐる様々な課題については、きちんと方向性を定めての議論が必要であり、千葉市議会としても~時期を逸することのないような取り組みをすべきと改めて確認しました。

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net