毎年開催されている千葉市消防出初式へ伺いました。

本年より、稲毛の海浜公園から~中央区のハーバーシィテイ蘇我内の共用第2駐車場に場所を移動しての初めての出初式の開催となりました。

 

太陽の光は幾分感じるものの、海を眼前にして北風が吹く中での出初式となりました。

 

椅子にかけて拝見している私たちも寒くて震えましたので、出初式の間中、制服に身を包み整列されていた消防局の職員の皆さんや消防団の皆さんには、さぞ寒かったのではないかと心配しました。が、きびきびとした動きにそうした心配は微塵も感じさせず消防の皆さんの姿に感動すら覚えました。

 

寒い式典の中では、訓示・告辞・来賓の祝辞の時間が長かったように感じましたが、市民の命を守るために懸命に働いておられる消防の皆さんの姿を多くの市民に見て頂きたいと感じたのは、私だけではなかったと思います。

ご挨拶の中では~安川消防局長の訓示は感動しました!

 

分列行進の後~木やり・はしご乗り演技や消防学校の一糸乱れぬ運動、消防音楽隊のドリル演奏など、様々な分野で活動している消防の皆さんの姿に元気を頂きました。

 

本年も、千葉市の「災害に強いまちづくり」のためによろしくお願いします!!

寒い中、大変にご苦労様でした。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net