本日~午前中は農業委員として、地目変更の現況調査を市内4カ所で行わせて頂きました

冷たい雨の中での、現地調査となりましたが~職員の皆さんの配慮で、雨の中降車することなく~花見川区から緑区まで市内を縦断する箇所となりましたが、しっかりと調査させて頂きました。

最後の緑区の現地では、なんとか雨も上がって調査ができました。

 

 

昼食の後~午後5時半から参議院議員会館で行われた公明党女性防災会議にメンバーとして出席させて頂きました。

全国の公明党女性議員が在籍する自治体で行った「女性の視点からの防災行政総点検」の集計結果と提言案についての議論が行われ、私も意見を述べさせていただきました。

千葉県からは、我孫子市の澤田議員、市川市の戸村議員もメンバーとして意見を述べていました。

山本女性局長からは~地方議員からの様々な意見を更に集約して、提言案、申し入れ案を検討してくださるとのことでした。

議論の後~市民防災研究所理事の池上三喜子さんより「東日本大震災ボランティア活動を通して」と題しての講演を伺いました。具体的で、大変わかりやすい講演でしたが・・・時間が足りなかったのが残念でした。政策提案に活かして参ります。

 

 

大変慌しい中~防災会議の後は「健康・医療プロジェクトチーム」のメンバーとして「不育症」についての勉強会に出席させて頂きました。

「不育症」の日本の第一人者である~富山大学産婦人科学教授の斎藤滋先生から~1時間にわたって、講義をして頂きました。

不育症自体が、まだまだ十分に理解されていない現状の中で、自治体として何ができるのかの疑問は残りましたが、子どもができなくて悩み苦しんでいる方々と多く接してきた私には・・・不育症の理解と正しい治療こそ医学界でしっかりと確立して頂きたいと願うのみです!!

しっかりと準備して政策提案していくつもりです。

 

*すべて終了して、自宅に戻ったのは午後10時近くでした。~ここのところ睡眠不足が続いています。~なかなか無理のきかない年齢になってきたことを実感する昨今です。*

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net