かねてより、農業従事者の皆さんから要望の多かった「有害鳥獣対策(ハクビシン対策)」について、緑区のブドウ園の経営者である田中さんと、要望書の署名に協力頂いた5名の皆さんが午前中に議会へおみえになりました。

 

経済農政局長の渡部氏、環境局長の山田氏、農政部長の大野氏の三人に対応して頂き、ハクビシンの深刻な被害にあっている田中さんの話を直接聞いて頂きました。

要望書には257名の皆さんからの署名があり、多くの市民の声を代弁してくださっている状況でした。

 

お二人の局長からは、今までのハクビシンの処理方法や経費などを含め、農業に携わっている方々の負担の軽減に向けて取り組みを進めてくださるとのことでした。

 

お忙しい中、議会まで足を運んでくださいました皆さんに心より感謝申し上げます。写真を撮るのを忘れてしまって・・・・署名して頂いた皆さんへよろしくお伝えください。

皆さんと共に~きちんとした結果が出るまで取り組みを進めてまいります!

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net