三連休の中日ではありましたが、本日は午前中に越智中学校区の17回目となる敬老会にお招きを頂き、出席して参りました。

例年通り、越智中学校の生徒さんを含め、地域の皆さんの尽力によって~真心の敬老会が開催できたことに感謝です!

町内会や自治会、社会福祉協議会や民生委員児童委員協議会の協力によって、75歳以上の地域の皆さんが中学校の体育館に集まって頂いての敬老会となりました。

緑区内でも、予算の関係で~既に何カ所かは敬老会が開催できない状況になったと伺っています。

高齢者を敬う気持ちをどのような形で残してくか、地域によって形が違っていくのは仕方がないことなのでしょうか?

きちんと考えていかなくてはならないと思います。

 

午後1時30分からは、千葉市環境局主催の~蘇我勤労市民プラザで開催された「放射線に関する講演会」に参加しました。

会派から川岸幹事長、奥井副議長、新人の森山議員と四人で伺いました。

公明党千葉県本部の夏季議員研修会でも、講義を伺いましたが~さらに分かりやすいお話でした。講師の放射線医学研究所の小野田上席研究員に感謝いたします。

多くの市民の参加もみられ、質疑応答では、幾つもの質問が投げかけられていましたが、丁寧で誠実な回答に、市民の皆さんも安心したのではないでしょうか。

小野田研究員の「不安を取り除くことに役立てられれば・・・」という趣旨は十分に達成できたと考えます。

出来るだけ多くのこうした機会をつくっていくことこそ~今~一番必要な事ではないかと感じました。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net