9月10日と11日で、公明党千葉県本部所属議員が一堂に会しての夏季議員研修会が、かずさアカデミアホールで行われました。

一日目の研修では「放射線拡散問題について」と題して~放医研運営企画のユニット長の講演と、「液状化現象について」~県環境研究センター研究員より講義を頂きました。

その後、全体で党活動のあり方について研修を行いました。

また、2日目は~3名の議員より、それぞれの議会活動や日常活動の発表がありました。

研修会の最後に、太田全国代表者会議議長が駆けつけて下り~国会での公明党の立ち位置について、また、日頃の議員としての活動について~ご自身の体験をもとに~力強く激励の話をしてくださいました。

多少、疲れていた私でしたが・・・・話を伺っただけで元気と勇気を頂きました!

日々戦っている人の言葉には、説得力があることを実感しました。

今日よりは、また、2013年政治決戦を目指して、日頃の議員活動に地道に取り組んでまいります!!!

 

**帰りに~かずさアカデミアパーク社長の林孝二郎さんにお会いしました。お元気そうな姿に安心しました。千葉市議団のメンバーと共に挨拶をし握手をして帰路につきました**

 

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net