越智はなみずき台自治会の記念式典に出席させて頂いた後~午後から、千葉市ハーモニープラザ多目的ホールで開催された「ワークホームシンポジウム」にお招きを頂き、参加させていただきました。

シンポジウムのメインテーマとして「地域福祉を考える」~サブテーマとして「障がい者の地域生活とワークホームが果たす役割」が掲げられ、NPO法人千葉市障がい者ワークホーム等連絡会理事長の新田氏からの挨拶で開会しました。

その後、千葉市の障がい企画課長の大木さんより挨拶があり、その後~利用者のお二人の方からのお話と、基調講演として日本社会事業大学准教授の平野方紹先生の話がありました。

 

休憩をはさんで、パネルデイスカッションが予定されておりましたが、その後の予定の関係で失礼させていただきました。

 

初めて参加させていただいた会合でしたが、千葉市のワークホームに実際に携わっておられる方々の直接の声を聞かせていただけるよい機会となりました。

時間の関係で、ゆっくりとお話が出来ませんでしたが、是非機会をつくって皆さんの声を伺いたいと考えました。

お招きを頂きましたことに感謝申し上げると共に、皆さんのご活躍をお祈りいたします。

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net