3日に行なわれた公明党党大会を受けて、県本部大会が千葉市のホテルミラマーレで開催されました。

開会宣言の後、資格審査報告、議長選出、大会役員選出、大会運営委員長挨拶、県代表挨拶、提出議案第1号・第2号の趣旨説明、採決・承認の後~県代表の選挙管理委員会報告がなされ、県代表に富田衆議院議員が再選されました。

その後、富田代表から、千葉県本部の役員が発表され承認を頂きました。私も、県幹事として再任されご挨拶させていただきました。

党幹部として、坂口副代表から挨拶があり、福祉トータルビジョンについて12月までにまとめるように取り組みをしている状況について若干話がありました。更には、年金問題については~財源の確保の為にも、雇用が増えるような景気対策こそが必要であり、それが出来るか否かが政府に問われている!~など大変分かりやすい取り組みの話を伺いました。

その後、来春の統一地方選挙県議会議員予定候補者の紹介が元気いっぱい行われ~大会宣言案を承認して閉会となりました。

**大会終了後、県本部の職員人事の紹介があり~千葉県本部で5年間職員としてお世話になった松本くんが本部へ移動とのことでした。何だか残念ですね・・・若いので~東京で修行して、また千葉に戻ってきてくれる事を私は期待しています!**

~~松本さん!お世話になりました。記念に写メをアップしておきます。~~

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net