土気市民センターの空きスペースを有効利用した、区民待望の土気いきいきセンターの開所式に伺いました。

あいにくの冷たい雨の天候となりましたが、既に4月1日から区民の皆さんに利用が開始されていると伺っており、施設も見違えるようになっておりました。

市民の皆さんの声に応えて~私が、土気市民センターの状況を見に伺ったのは、2007年の師走の時期だったと記憶しています。

それから、耐震の状況や、空きスペースの現状を調査して~~2008年第1回定例会で、緑区役所の1階の空きスペースの活用と共に「市民の財産とも言うべき、市の施設を有効に活用すべき」と要望をさせて頂きました。

全庁的な協議の中で~「いきいきセンター」としての利用に決定したと伺っておりました。

本日、2年の年月を有して、このような施設に整備されたという事は大変喜ばしい事と感謝いたします。

地域の皆さんに、有効に使われることを心より念願しております。

施設運営に携わられる皆さん!どうぞ宜しくお願いいたします!

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net