Archive for 2009年 11月

公明党千葉県本部・八ッ場ダム問題プロジェクトチームの主催する勉強会が、千葉県議会の議会棟1階会議室で開催され、出席させていただきました。

千葉県総合企画部水政課と、県土整備部河川整備課の職員の皆さんから「八ッ場ダムの必要性について」と題して説明がありました。

共通編として

  • 利根川水系の流域概要
  • 八ッ場ダム建設事業
  • 八ッ場ダム建設事業の目的

治水編として

  • 利根川水系の水害の歴史
  • 治水計画における降雨に対する考え方
  • 利根川水系の治水計画
  • 吾妻川流域とは?
  • 八ッ場ダム建設事業による洪水調整
  • 八ッ場ダム建設事業の治水効果
  • 利根川沿川の洪水に対するリスク
  • 気候変化によるリスク

利水編として

  • 水需要の推計について
  • 利根川水系の利水面における重要性
  • 八ッ場ダムの水資源開発
  • 現在・将来の都市用水の安定供給における八ッ場ダムの重要性
  • 少雨化傾向に伴う水源確保の重要性
  • 渇水リスクの高まりに対する「備え」の重要性

等の説明が、図表を用いて分かりやすく行なわれました。

更に〜論点整理と題して・・・

 八ッ場ダム建設反対の立場で説明されている内容について、論点整理をしながら、反論の説明もしていただきました。

何となく、理解していたつもりの八ッ場ダムの建設が、千葉市を含む千葉県にとっても〜治水・利水の面から、いかに重要であるかを確認する大変意義のある勉強会となりました。

資料を含めて、準備をしていただいた県職員の皆さんに心より感謝いたします。

しっかり理論武装して、政治的にも取り組んでまいります!!

 

午前9時30分から土気小学校の体育館で開催された「土気地区・民謡民舞の祭典にお招きを頂き伺って参りました。

七つの社中による合同主催と伺いましたが〜踊りあり、民謡ありの多彩な演目に感激しました。

こうした、地域に根付いた日本の伝統・文化を継承していく事が大変重要な事と思います。また、日本舞踊は姿勢も良くなりますし、民謡の合唱など、声を出す事は健康維持にもつながっていくと思います。

文化活動を活発に行なう皆さんが、安心して練習に励める場所の確保、発表の機会を整備していく事が大切だと更に認識しました。

微力ですが、そのための取り組みを引き続き行なってまいります。

本日は、日頃の成果を存分に発揮された素晴らしい民謡、民舞を拝見させていただき大変に有難うございました。

日頃御世話になっている皆さんの、いつもとは又違った一面を拝見できて、素敵なひと時を過ごさせていただきました。

実行委員長をはじめ、祭典に携わられた役員の皆様に心より感謝申し上げます。有難うございました。  

午後からは、地域の皆さんの要望を頂いて〜鎌取コミュニテイーセンターで開催された、健康セミナーの講師として「新型インフルエンザについて」お話をさせていただきました。

前職を活かして、声を掛けていただいたと思いましたので〜しっかりと準備をして一時間ほどでしたが、参加してくださった皆さんと共に「新型インフルエンザについて」確認させていただきました。

〜新型インフルエンザの特徴と予防・医療機関へのかかり方・自宅での療養の時の注意事項、更には千葉市における新型インフルエンザの流行状況、ワクチンの予防接種について〜等をお話させていただきました。

市民一人一人が、正しい知識を得て、きちんとした防止策と対策を講じることが大切ですね!

私も、今回講師を依頼されてから、健康医療課の職員から多くの情報を得ることが出来、大変勉強になりました。

体力と抵抗力を落とさないように、日頃の健康管理に注意して「新型インフルエンザ」を含む感染症に負けないように過ごしたいものですね!!

お招き頂き有難うございました。

昭和の森で「緑区ふるさとまつり」が〜晴天に恵まれて盛大に開催されました。

10時からの開会式に伺って、まつりの顧問として、ご紹介を頂きましたが〜全く仕事のない顧問でありまして・・・実行委員の皆さんに大変ご苦労をおかけしております。

毎年のことではありますが、様々な団体や市民の皆さんの多くの参加を頂いて〜また参加者も増えての賑やかな開催となったと思います。

こうした行事は、区民相互のふれあいと親睦に役立つばかりでなく〜緑豊かで人情味溢れる緑区を〜多くの方々に知っていただく格好の機会になると思います。

毎年のことではありますが〜実行委員の皆さんには、大変ご苦労をおかけ致します。

秋晴れの中、多くの皆さんの力で「緑区ふるさとまつり」が大成功に開催されました事を心よりお祝い申し上げます!

また〜来年〜皆さんとお元気でお会いできるといいですね・・・

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net