Archive for 2009年 7月

本日より、一般質問が開始されました。

本日の質問者は2名。公明党の酒井議員と自民党の小川議員です。

熊谷市長のブログの効果か、大勢の傍聴者が傍聴席を埋め尽くしていました。今までの議会の雰囲気と全く異なる状況での質問が開始されました。

最初に登壇した酒井議員の通告時間は60分。時間を全て使ってのメリハリのある、大変分かりやすい質問と主張であったと思います。

詳細については、市議会のホームページで録画放映がされておりますので是非ごらんになってください。

ただ〜傍聴人のマナーが悪いのには閉口しました。酒井議員の言葉に反応して、意味の分からない野次を飛ばす姿には、呆れるばかりでした。

議場での発言の重さや、議員が準備して質問する事の意味をどのように考えて居られるのか〜それなりの年齢に達した方々のそうした態度に、人としての姿勢に疑問すら感じたのは私だけではないと思います。

こうした方々に支援されている、熊谷市長が気の毒に感じられました。

議場の仕切りは、議長に任されているところではありますが〜議員10年にして、こんなに品のない傍聴者ははじめてでした。

これから、ずーっとこんな状態なのかと思うと、議場にいるのも嫌〜な気分ですね!!

一日も早く、議場できちんとした政策論争が出来るといいですね!

一般質問は、15日まで続きます。

私が、議員になる以前から公私共にお世話なっておりました公明党緑支部の副支部長であり「近藤ちず子後援会」会長でもあった伊藤育さんの百か日法要と納骨式が本日執り行われました。

梅雨時にもかかわらず、時々涼しい風も頬にあたる午前10時半からご自宅で法要が行なわれました。

その後、納骨のためにご参列いただいている皆さんと共に、伊藤家のお墓のある有吉墓地に伺いました。

伊藤家の和式墓石の隣に、育さんの生前のこだわりを遺族が尊重して選んだ墓石には「福光」と刻まれておりました。

納骨の後、いろんな思いが胸に去来しました。。。

千葉市議会議員にさせていただいて、10年が過ぎました。

丁度議員として10年を迎えた4月2日に伊藤育さんが、霊山に旅立たれました。

一年近く前に、千葉市で初めての女性副議長に就任させて頂いた事を誰よりも喜んでくれていました。「皆さんの思いを受け止めて、しっかりと頑張りなさい」と、自らも病魔と闘いながら〜私の副議長としての職責の重さと仕事を心配してくれていました。

党から、超激戦区の指定を受けての選挙区の候補者の私を陰に徹して支えてくださった方でした。

葬儀の時に弔辞でも伝えましたが、伊藤育さんの事は、生涯忘れる事はないと思います。

こうした立場になって〜多くの皆さんに支えていただいて今の自分がある事を実感すると共に、議員10年の節目の様々な出来事をけして忘れることなく、今日を積み重ねていこうと決意しました。

育さんの姿や声は、もう聞くことも見る事もできませんが〜「よく頑張った!」という声が実感できるまで、今日よりまた精進してまいります。

伊藤育さん!!御世話になりました。

昨日の辞表提出を受け、議会で副議長辞職が承認され、副議長選挙が行なわれました。

副議長には、わが会派の上村井真知子議員が選任されました。

上村井さんの副議長就任の挨拶の後、議長のお許しを頂いて、私から副議長退任の挨拶をさせていただきました。

「昨年の6月議会で、副議長に就任させていただいて以来、多くの皆さんの支えによって、全力で副議長としての職務を遂行し、大過なく任を終えることが出来ました。大変に有難うございました。

特に、同期で大変エネルギシュな中島議長と共に、議会運営に携われましたことは、私にとって大きな学びとなりました。高い所からではございますが、心より感謝申し上げます。

また、この間、前市長の逮捕、市長選など多くの出来事がありました。市長選については、未だ複雑な思いが残っておりますが、本日よりは一議員として、経験させていただいた多くのことを活かして、議会活動に精進してまいりますので、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

最後になりましたが、任期中私を支えていただきました議会事務局の皆さん、各会派の幹事長を始め先輩・同僚議員の皆さん、前市長の林さん、藤代副市長をはじめ多くの職員の皆さんに心より感謝申し上げ、退任の挨拶とさせていただきます。

有難うございました!!」と挨拶させていただきました。

(議会のHPで録画の画像が視聴できます)

多くの皆さんに支えていただいて、一年間副議長としての職責を果たせたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

議会改革のこと、副議長公用車の運用のこと、副議長として提案させていただいた事が継続して検討していただけるように、一議員として見守ってまいります。

副議長選挙の後、各委員会等のポストの協議が、幹事長会議で検討され今年度の、新人事が決定いたしました。

私の今年度の、議会役務は〜議会運営委員・環境建設委員となりました。

議会運営委員は、議会運営に関する全ての事を協議する委員会ですが、今年度も会派の川岸幹事長が運営委員会の副委員長となりましたので、会派の意見の集約と会議での発言を私が行なう事となりました。

また、違った意味で、議会運営に緊張感のある立場となりました。

しっかりと準備をして、ことにあたってまいります。

いずれにいたしましても、新たなスタートです!頑張ります!!

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net