Archive for 2009年 6月

新市長での初めての定例議会が、29日から開会されております。

今定例会では、議案8件、発議1件、陳情7件の審議が予定されるほか〜開会初日に中島議長から、副議長の私に議長辞職願いが提出され、本日〜議長辞任に伴い議長選挙を議題に追加し第70代千葉市議会議長におなぎ輝信氏が選任されました。

6月議会は、人事議会でもあり〜議会内でも新たな人事の刷新がある予定です。

本日、議会終了後に新議長のおなぎ氏に、私の副議長辞任届けを提出してまいりました。

皆さんの支えによって〜1年間、副議長の職責を無事に果たせた事に感謝と安堵の気持ちで帰宅しました。

 

千葉駅東口の放置自転車問題の対策として〜以前、公明党千葉市議会だよりでも報告させていただいていた〜道路の地下空間を活用した、千葉市で始めての「機械式地下駐輪場」の見学会に伺いました。

技術の進歩はすごいですね!!

地下に自転車の収容する空間を確保し、機械により自転車を出し入れするタイプの地下駐車場が、建築物の密集する千葉駅前大道りの歩道上に完成です。

この駐輪場は、地上部の「入庫ブース」、地下の「収納スペース」と「搬送装置」の3つの部位で構成され〜408台の自転車を収容する事が出来、それぞれの操作から自転車を収容・出庫するまでの所要時間は何と最大でも約15秒との事でしたが・・・

私も、実際に職員の方の説明を頂きながら、入出庫してみましたが〜あまりの早さにビックリしました。

千葉駅周辺の不名誉な、放置自転車の状況の対策として〜多くの市民の皆さんの理解と積極的な利用が望まれるところです!

放置自転車対策は、市民一人一人の意識の啓発も大変重要なことと思います。

中央区富士見町1丁目の千葉駅前大道りの歩道上にオープンです。是非、一度確認してみてください!!!

本日、午後3時より〜29日から開会される第2回定例議会のための、幹事長会が行なわれました。

その後、午後5時過ぎからは〜昨年も同じ時期に、副議長としてお招きを受け出席させて頂きましたが〜(前市長の逮捕や市長選挙の影響で、定例議会の開会が遅れていることもあって)議長と共に再び、商工会議所の懇親会に出席させていただきました。

新しい市長も来賓として挨拶されました。

選挙を終えて2日しか経っていないので、立場とはいえ〜なかなか難しい状況での懇親会となりましたが、皆さん大人ですね!

私も、副議長としての公務を最後までしっかり取り組んでいく決意です。

千葉市の経済を支える、商工会議所の皆さんと親しく懇談させていただき、有難うございました。

お招き頂いたことに心から感謝申し上げます!!

本日、千葉市長選挙が行なわれました。

多くの皆様に大変なご支援・ご協力を頂き、本当に有難うございました。

残念ながら、前市長の事件があまりにも大きく影響してしまい、「はやし孝二郎」候補を市長にすることが出来ない結果となってしまいました。

ただただ、残念です!!無念です!!!

今でも、千葉市長には「はやし孝二郎」氏がふさわしいという気持ちに変わりはありません。

真面目に働いてきた人が、報われない社会は、いつか大変な「つけ」がくると思います。一時の風に流されて選択を誤る事が市民生活にとってどのような、影響を及ぼすのか・・・!!

大変不安な気持ちでいっぱいです。

今後、公明党千葉市議会議員団として、どのように対応していくかは議員団でしっかり協議し、新たな決意で取り組んでまいります。

ご支援いただきました多くの皆様に、重ねて御礼申し上げますと共に、これからの市政の監視とご協力をよろしくお願いいたします。

大変御世話になり、有難うございました。

また、力及ばず申し訳ありませんでした。

午前中に緑区内の挨拶回り、午後に語る会を開催していただいた後〜夕方から中央区の京葉銀行文化プラザで開催された「千葉市長選挙の合同・個人演説会」に参加しました。

社団法人千葉青年会議所が企画し、リンカーンフォーラムの古谷真一郎氏がコーデイネーターをされていました。

市長候補の3人の方々が、公約を訴えたほかに〜コーデイネーターからの財政再建、医療・福祉、前市長の収賄事件などの質問に、一人一人が持ち時間の中で考えを述べる形で行なわれました。

会場には、新聞報道などによると450人の聴衆が集まったようです。

三人三様の持ち味が出ていたと思いますが〜実績と経験に裏打ちされた話には説得力があると感じました!

こうした機会が多くあると、市民の選択のための情報が多くなっていくと思います。

このような機会をつくって下さった千葉青年会議所の皆さんに感謝いたします。有難うございました。

*写真撮影は、演説会の開始前の制限がありましたので〜開始前の会場の状況を写メで撮りました*

青葉の森芸術ホールで行なわれた〜家庭倫理の会・千葉市開催の「家庭倫理講演会」にお招きを頂き出席させていただきました。

開会の後〜来賓として、千葉市社会福祉協議会事務局長と千葉市教育委員会次長から挨拶がありました。

その後〜アトラクションとして、若葉区の「女性合唱団男声合唱団ダンケ」の皆さんによる合唱がありました。社会風刺の選曲が多かったように思いましたが、あまりうかがった事のない曲で大変新鮮な感じがしました。

その後約1時間に亘って〜社団法人倫理研究所の鳥越研究員から、『家庭をよくする』と題しての講演をうかがいました。

夫婦・親子のあり方を、今一度見つめなおして、家族の絆を更に深めていきましょう!の趣旨であったと思います。普段忘れ掛けていた何気ない言葉の使い方の指摘に、はっとする事も多く〜大変ためになりました。

久しぶりの青空の見えた午後のひと時〜選挙選の只中ではありましたが、忘れてはいけない事の再確認をさせていただきました。

お誘いを頂きました、緑区の水田さんに心より感謝いたします。

有難うございました!!

ホテルプラザ菜の花で開催された、母校の同窓会総会に久しぶりにうかがいました。

そこで、母校がなくなることを初めて知りました。と同時に、同窓会の存続についても検討がなされているとの事でした。

同級生を含めて、どれだけ多くの卒業生がこうした実態を知っているのでしょうか!

クラス理事としての自分自身の無神経さにもあきれましたが、そうした状況になって初めて『母校』の重みを実感しました。

役員の皆さんに任せっきりの、同窓会から脱却しなくてはなりませんね!!

昭和54年頃、実習で御世話になった〜その頃船橋中央病院に勤務されておられた「馬場寛子」さんの全く変わってない姿に安心したり驚いたり〜教員研修で御世話になった「今井睦子」先生が母校の教務である事にもビックリでした。

忙しくて、なかなか参加できない母校の同窓会でしたが、無理をしてでも駆けつけてよかったと思いました。

これからの事を真剣に考えないといけませんね!!

千葉市長選挙は中盤戦となりました。

小雨降る中〜緑区へ来た本選車の上から候補者と共に〜緑区の皆さんへ千葉市長選挙について、訴えをさせていただきました。

「「これから4年間の95万市民の舵とり役を決める大事な選挙が、今回の千葉市長選です!

インフルエンザの問題や経済不況の中〜多くの行政経験と人望厚い彼こそ市長に選択すべき!!!

国政の争いを、市長選に持ち込んで、千葉の政権交代などと叫んで〜市民に不安と混乱を与える人に皆さんの生活を任せるわけには参りません!!

懸命な千葉市民の皆さん!!!

意味の分からない風に流される事なく、真面目に働く人が報われる社会を築くためにも皆さんの一票を無駄にしない、後悔しない選択をお願いします」」

と訴えをさせていただきました。

大変、厳しい選挙選となってきました!皆さんの、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net