Archive for 2009年 1月 23日

大都市税財政制度・地方分権調査特別委員会の視察2日目の朝、大阪産業創造館に現地施設に伺いました。

大阪産業創造館は大阪経済局の中小・ベンチャー企業の支援拠点として2001年に開業し指定管理者によって運営されていると伺いました。

企業の数を増やす。企業を強くする。を目的に=「1.民間との協同2.スクラップ&ビルド3.民民の関係を築く」の3つの特徴を挙げ取り組みをされていました。

経営相談をはじめ、セミナーやビジネススクール、商談会、交流会などを民間のそれぞれの経営者や関西のオーナー経営者で組織されたメンバーなどが行なうなど、千葉では考えられないほどの画期的なプログラムが展開されていました。

結果、年間の利用者は30万人を超え、実施事業における利用者の満足度も90%を超えるなど〜ソフト施策の面でも大変充実した効果が数字の上でも認められておりました。また、実際の創業も年間200を目標に取り組みがされているとのことでしたが、平成19年は211件の創業結果が出たとの説明に、年次ごとの目標に対する取り組みの姿勢・結果に感動すら覚えました。

大阪人の、現場主義で経営者を応援する姿勢!儲かることに対する執念!に感服しました。

大変勉強になりました!!!

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net