Archive for 2007年 9月 8日

東京大学の安田講堂で行われた「大学病院の緩和ケアを考える会」の研究に出席し聴講してきました。

公明新聞に、参加呼びかけの記事が載ったこともあり、会場内には医学関係の方々のほか、一般の参加者にまじって、何人かの地方議員の皆さんの姿も見えました。

当日は、公明党代表代行の浜四津敏子参議院議員もパネリストとして出席されており、公明党の「がん対策基本法」成立のための取り組みについて話をされておりました。

=世界一の長寿国となった日本は、世界有数の「がん大国」になっています。近い将来2人に1人はがんで亡くなる時代が来るといわれています。公明党は、国民の健康に重大な脅威を及ぼす‘がんとの闘い‘を緊急の課題として捉え先駆的に取り組んでまいりました。=

がん対策基本法の成立を追い風に、医療現場での活動報告・医学教育での課題・現場で働く看護師の為のレッスン・患者からの思い・行政での取り組みなど様々な立場の皆さんからの発表を伺う事ができ、大変勉強になりました。

学んだ事を活かして、千葉市における「がん対策」に対し一層の取り組みの強化を提案・要望してまいります。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 近藤千鶴子
chizuko@kondo-chizuko.net