カテゴリー(未分類)
image1.jpeg

気づけば6月も半ばを過ぎ、議会も明日から市政に関する一般質問がはじまります。
ちなみに、私は19日の16時頃だそうです。
千葉市議会HPより中継されますので、よろしければご覧くださいませ。

さて、議会の合間を縫って、幸町公園にあるプールの管理棟耐震補強工事が完了したとの報告をもらい現地を視察しました。

昨年、耐震性が劣るとの理由で、プールの使用ができませんでした。

地域の方と共に関係所管へ陳情し、予算化されなんとか来月のプール開きに間に合いました。

長年、地域の方に親しまれたプール。
構造上の問題があるからといって、何もせず簡単に無くすようなことがあってはならないと思う。

今年は、大勢の子ども達の楽しむ声が聞こえてきますね。

image1.jpeg

健康と屋台?なかなかイメージしづらい結びつき。一体どういうものなのか興味がありました。

千葉市より、役割を終えた学校後施設を借り受けて、地域課題や社会問題を総合的、包括的に取り組む拠点づくりを目的として、2014年に千葉大学がサテライトキャンパスを新設されした。

健康屋台とは、地元にある馴染みの店のように、会話やコーヒーなどを楽しみながら、健康に親しむ交流の場の名称とのことです。

なるほど。確かに、コーヒーを飲みながら「塩と腎臓」というテーマで、学生の講和を聴いている方。エクスペリアタッチで数字ゲームを体験する年配の方。優しい歯科医師による無料歯科相談など、アットホームな感覚で健康に関する知識を得ることができる場所なんだと感じました。

人生100年時代とはいうけれども、大事なことは、いかにして健康寿命をのばしていくかではないでしょうか?

長く生活する過程において、身体にどこかしら不都合が生じてくることは、致し方ないことでしょう。(私は膝痛が絶えない。)専門職の方から適切なアドバイスを受けることは決して無駄にはならないと思います。

日常のなかで、孤独を感じるとお話しされる方もいらっしゃいます。

交流拠点ともいえる「健康屋台」。一度、のぞいてみてはいかがでしょうか?

以下、ホームページ

http://kenko-yatai.chiba-u.jp/

img_2156.jpg

今日は、憲法が施行されて71回目の記念日です。
国民主権、基本的人権の尊重、恒久平和主義、この三つの原理は将来にわたり守り続けていかなければならないものではないでしょうか。

憲法改正に向けての動きもあるようですが、確かに、71年前と現在とでは社会情勢も異なることも一定の理解はするものの、国民の理解が伴わないまま、改正論議を進めても国民主権の原理から遠く及ばないと私は思います。

img_2093.jpg

平成24年3月の定例会で取り上げた、125cc以下のバイクを自転車駐輪場の利用状況にあわせて、受け入れするよう求めました。

同年11月の定例会において、125cc以下の自動二輪車を指定する駐輪場に駐車できるようになりました。あれから6年、少しずつではありますが、駐車場所も広がりを見せているようです。

そんな中、偶然にも利用者から「125ccが駐車できるようになって良かったよ!だって50ccと大きさ変わらないもんね。もっと増やせないの?あと一時貸しとか?あと、表示変えた方が良いのでは?」と、現地でご意見をいただきました。

確かに、125ccの原付(道路運送車両法)を良く見かけるようになりましたね。

あらためて確認し要望させていただきます。
貴重なご意見、ありがとうございました。

image1.jpeg

千葉市による年始の祝賀会に出席した後、千葉駅前をお借りして、新年のご挨拶をさせていただきました。

千葉駅前も二年後のオリンピック・パラリンピックを控え、経済活動の活性化を図るべく一歩一歩着実に装いを新たにしてまいります。

生活者の視点に立った政策はもとより、地域経済の発展に貢献すべく、国政政党である強みを発揮する一年となるよう邁進してまいります。

皆様におかれましては、実り多き一年となりますようご祈念申し上げます。

伊藤康平

img_8336.jpg

平成30年度予算編成に対して、市長に重点要望書を提出してまいりました。

財政健全化の取り組みや福祉の向上は勿論のこと、2020年東京オリンピック・パラリンピックへの対応、地域共生社会構築の推進、少子超高齢社会を迎えるなかで、新たな都市の活性化など全18項目の重点要望を提出いたしました。

議会でしっかり取り組んでまいります。

image1.jpeg

国政選挙後の特別会が国では開催されておりますが、地方議会でも各地で定例会がスタートされております。千葉市も今日から来月14日まで論戦が始まります。地方議会を知る機会でもありますので、多くの皆様に傍聴いただければと思います。

image1.jpg

千葉駅前をお借りして、富田茂之衆議院議員、田村耕作県議、そして千葉市議会議員8名で憲法記念日の街頭を行いました。

私からは、今から半世紀以上前に我らの先輩議員が、教科書無償配布の完全実施を参院本会議で迫り、当時の首相が決断し、今があることをお伝えさせて頂きました。

足を止めて聞いて下さった皆様に感謝申し上げます。

寒さも和らぎ過ごしやすい陽気となりましたね。

さて、ひとり暮らし高齢者が多くなり安否の確認など地域の関わりが日増しに大切だと感じております。

先ごろ、向かいの家の玄関に配送された食材が数日間かけたままになっており、何度かお声かけしましたが応答がありませんでした。

幸いにして、安否の確認ができましたが、日頃の声かけなど大切だと感じました。

本人の状況にもよりますが、やり過ぎず、しなさ過ぎず、嫌がられない程度に関わりを持つことがなかなか難しいですね。

千葉市では、おおむね65歳以上のひとり暮らしの方(要件は以下URL参照)を対象に、安否の確認など適切な対応を図るため「緊急通報装置設置」制度を設けておりますので、是非ご利用下さい。

http://www.city.chiba.jp/hokenfukushi/koreishogai/korei/kinkyuutuuhou.html

image1_2.jpg

新成人の皆さんおめでとうございます
千葉市で今年成人された皆さんは9743名とのことです。昨年より600名近く増えたそうですが、その要因の一つとして、親が第二次ベビーブール世代に当たるとか。

私もこの世代になるわけですが、成人する子どもがいてもおかしくない年になったのだと感慨深いものがあります。

良き時代を知らない世代とも言われており、高齢者施策は大事なことですが、これからの社会を支え時代を開いて行く若者に寄り添った政策をしっかり築いて行くことも重要です。

新成人の皆様に心からお祝い申し上げます。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
千葉市 伊藤康平
ki4765.s20@gmail.com