menu

議会改革の取り組みの一つとして、先日タブレット端末を活用したICT化についての講習を受けました。
講習のポイント
◎事務連絡も含め多様な書類をペーパーレスに出来ること。
◎アプリを活用することで書類の確認や管理が容易であること。
◎これまで、机上配布をしていた事務局の負担軽減。
◎初期費用はかかりますが、ペーパーレス化により将来負担の軽減につながることやECO。
など。
書類の確認や管理はしやすくなるとは思います。アプリの使いやすさでは、まだまだ改良が必要ではないかと…。
また、決算や予算審議の際、複数の書類を見比べるなどするため、全てをタブレットで確認するのは難しく用途を限定する必要があると思いました。
ICT化を進めることはプラスの面もありますが、財政負担を強いることを考えると、我々が「したいこと」「できること」をより具体的にする必要がありますね。

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
千葉市 伊藤康平
ki4765.s20@gmail.com