先日、ある公民館に用事で伺った時に、館長さんとお話しした折のことでしたが、「今は携帯電話を持っている子どもが多くなり、公衆電話をうまく使えない子が多くなってきているようだ」とのお話を聞きました。確かに今は昔と違い公衆電話の数が減ってきており、目にする機会もあまりないようです。災害時や緊急事態の時に備えて、公衆電話の使い方を小さい子から教えることが大事です。写真は、ピンクの公衆電話です。10円を入れて番号をダイヤルするタイプです。

コメントは受付けていません。