ブラックバイト等に関する大分労働局主催の労働相談が本日、立命館アジア太平洋大学(APU)で行われることをニュースで見ましたので議会終了後、短時間でしたが行ってまいりました。グループで相談される留学生の方もおられ、お話をお聞きしたところ意外に相談があり、残業手当、パワハラ、有給休暇の取得の相談などが寄せられているとの事でした。取材させていただきありがとうございました。3月議会でも取り上げたブラックバイトの問題でもあり学生の意見・要望が反映できるよう頑張っていきます。

DSC04401 APU労働相談

立命館アジア太平洋大学 カフェテリアにて。

コメントは受付けていません。