バックナンバー: 2014年 7月

太田昭宏国土交通大臣をお迎えして、別府ビーコンプラザにおいて政経セミナーを開催致しました。広瀬大分県知事をはじめ、多数のご来賓の皆様もお見えいただきました。ありがとうございました。大臣は、大分空港到着後、大分自動車道別府湾サービスエリアにおける福岡方面(上り線)のスマートインタ私が議会で取り上げたスマートインターチェンジの建設予定地を視察された。

退場時には、参加者とも握手をしていただきました。

16日に実家へ帰り、日田市の災害復旧現場を見てきました。
良く見ると2年前の豪雨災害のつめ跡がまだ残っているところ
もありましたが、工事業者の方の懸命な努力と行政のおかげで
こういう所も工事をして下さっていると感謝の念がこみあげて
きました。日田市東有田地区は、まだ大規模な復旧工事が続く
ようですが、無事故で作業されることを祈っております。
30年前とずいぶん風景が変わりました。工事の写真です。

昨日8日、栃木県足利市議会より、視察に来られました。議長をはじめたくさんの方が別府市へ。オンパクについて、また、鉄輪の街づくりについて午前、午後にわたる内容の濃い研修だったと思います。2年前の建設水道委員会の視察では大変お世話になったところです。心から歓迎のご挨拶を申し上げました。お疲れ様でした。

台風が接近中です。大分県には、明日10日頃に最接近ではないかと思われます。暴風雨には十分お気を付けください。市内の小中学校は、明日10日は台風のため、休校になったようです。早めに手を打たれたことは非常に素晴らしいことだと思います。

7月7日のクールアースデーに合わせて大分市・別府市において青年局の街頭活動を行いました。ライトダウン、新エネルギーについての取り組み、別府においては、ゆけむり発電等についてお話をさせていただきました。青年局長の戸高賢史県議会議員、國宗浩大分市議、そして私、穴井こうじの3人で動きました。

熱中症は、重くなるほど命にかかわることになる場合もあります。脱水と体温上昇を抑え、こまめに水分補給をして塩分も補給をして、特に高齢者の方やこどもたちには、体温調節能力も違うため十分注意が必要です。私もしっかり声かけをしてまいります。

5月の党支部会にOBの伊藤敏幸さんが参加され、人間味のある話に会場内が笑いに包まれる一幕も。しかし、私ども議員に対してびしっと締める一言も。皆さん喜んで帰られました。

私の方からは、日頃の御礼と、集団的自衛権、実績として、市役所庁舎内で体の歩行に困難な方のための、「シルバーカー」が導入されたこと、高速道路上り線のスマートインターチェンジについてお話をさせていただきました。

7月2日に降った大雨でしたが、特に大きな被害もなく日常生活に大きな影響もなかったようでひと安心です。近年の局地的豪雨には、先々の用心が重要であるとあらためて心にきざみました。

7月2日、豊泉荘にて別府市連合防災協議会30周年記念式典が開催されました。

浜田市長とともにご挨拶を申し上げました。また、地域防災に尽力されました方々が代表で表彰がありました。たずさわっている皆様に心から敬意を表します。