平成20年度

特定健康診査の未受診者への再通知

 平成20年第1回定例会の一般質問で、同年度からスタートした特定健康診査に関連して、「特定健診の案内を効率よく区民に提供すること」、「特定検診を受診していない方への再通知を実施して受診率を向上させること」について質問しました。

 品川区は、平成20年度の前半の期間に、特定検診を受診しなかった区民の方へ再通知を実施し、受診率向上に寄与することができました。

特定健康診査・特定保健指導

 

単品スライド条項の適用

 平成20年第2回定例会の一般質問で、当時、建設資材の価格が高騰していたことにより一般競争入札で業者が決定できない不調が発生していました。公共工事発生後に建設資材が高騰した際に、契約価格を変動させる単品スライド条項の提供ルールを定めることを提案しました。

 品川区は、明確な適用基準を定める必要があるため国やとの検討状況を踏まえて、遅滞のないように実施するとして、検討の後、単品スライド条項を適用しました。

単品スライド条項の適用について

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 浅野浩之
h.asano@shinagawa-komei.org