Archive for 2016年 1月

社会保険労務士による法教育を見学

旗の台小学校の学校公開日の1月28日に、小学生(6年生)の市民科授業にて、「働くって?」というテーマで、社会保険労務士会の方が講師となり授業が行われました。

子ども達に、仕事(役割など)をしたときに、どのようなことに喜びややりがいを感じるのか?、働くときに大切なことは?など問いかけて、子ども達も真剣に話を聞いて働くことの大切さを学んでいました。

子ども達がこれから社会に雄飛していくために、働くことの基本を知ることはとても重要なことです。これから成長して大人になっていく子ども達に、将来に希望をもって大きく羽ばたいて行くことを念願します。

KC3X0005

清泉女子大学・地球市民学科の研究発表会を聴講

品川区では、昨年の4月に品川区空き家等の適正管理等に関する条例を施行し、ごみ屋敷を含めて実態調査を実施して対策を進めることにしています。

そのような中、清泉女子大学・地球市民学科の学生が品川区の空き家についての研究・調査を実施することになり、区内の関連団体や町会関係者、区の担当部署と連携を取り、研究した成果を発表することとなりました。

発表会に参加し、学生(若者)の視点の純粋さ、目の付け所が的確なことに驚かされました。これからも、青年が政治に関心を持ち、自治体と連携をするなど、若者の声が政治に反映できるようにしていくことが重要だと感じました。

KC3X0004KC3X0003

 

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 浅野浩之
h.asano@shinagawa-komei.org