都市計画道路補助26号線の工事現場を視察!

 品川区の建設委員会にて、都市計画道路「補助26号線」の工事現場を視察しました。
 工事が続いている都立大崎高校の下から入って横須賀線(上部は東海道新幹線)の手前までと、線路を越えて、その先の大井町方面に抜けました。
 工事はまだまだ続き、説明によると、今後は横須賀線の下を通す工事が難工事で時間がかかり、全線開通は平成30年頃になるのではとのことでした。

 荏原の地域と区役所・大井町を一本で繋ぐことができるので、住民からの期待も高くなっています。無事故で早期の開通を願っています。

(都立大崎高校の真下の整備状況)

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 浅野浩之
h.asano@shinagawa-komei.org