旧東海道の電線類地中化で商店街もスッキリ!

 品川区の建設委員会にて、旧東海道の電線類地中化の視察に参加しました。
 両側に商店が並び、風情漂うスポットとなっていますが、以前は電線が網の目のように張られていて、どうしても雑なイメージが残ってしまっていました。
 電線類を地中に移設することで、写真のようにスッキリとした街並みに生まれ変わりました。

 旧東海道に続いて、現在は戸越銀座商店街の電線類地中化に取り組んでいるところです。

 見た目がすっきりするという効果と、災害時に電線の断線が抑えられるという効果も期待されます。品川区としては、今後も計画的に電線類の地中化を進める予定です。

コメントは受付けていません。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 浅野浩之
h.asano@shinagawa-komei.org