Archive for 2013年 2月

国文学研究資料館跡地に「文庫の森」が開園!

 戸越小学校と戸越公園に隣接していた国文学研究資料館の跡地が整備され、「文庫の森」として生まれ変わりました。

 建造物として残されたのが「三井記念館」で、建物の外観を残して防災備蓄倉庫として使用されることになりました。

 品川区の名所が一つ増え、区民の憩いの場として今後も活躍することになります。

(オープニングでの、濱野区長と区議会議長によるテープカット)

 

旗の台南町会の初午祭に伊藤都議と参加!

 旗の台南町会の初午祭に伊藤こういち都議会議員と参加しました。会場に入る前に、まずは伊藤都議が餅をつき(写真)、そのあと私も餅をつかせていただきました。
 初午祭は、2月の最初の午の日に行う祭礼で、家畜の安全などを祈り、豊作や家庭の厄を払うお祭りとのことで、全国的に行われているとのことです。
 町会の方々にご挨拶させていただき、そのあとの語らいが大いに盛り上がりました。

東京都立品川特別支援学校を伊藤都議と視察!

 伊藤こういち都議会議員と品川区議会公明党5名で、2年前に開校した「東京都立品川特別支援学校を視察しました。児童生徒数も増える傾向にあり、特に男子が多く、中学部は56名、小学部は44名でちょうど100名とのことでした。
 学校の基本理念は、「自立し社会参加できる児童・生徒を育成する」とし、「すこやかに・おおらかに・たくましく」教育していくとのことでした。
 地域の浅間台小学校との交流や、中学生は品川学園との交流も実施して、地域貢献も進めていました。
 今後は、災害時に避難場所としても提供したいとの学校長の話も伺い、地域に根差した学校に発展していくことを願っています。
 この後、学校施設を見学させていただきました。

(学校正面・校庭視察)

品川区内一斉防災訓練が実施されました!

 品川区の全13地域において、初めて一斉の防災訓練が実施されました。朝9時半スタートで、町会の方々が避難所に集まり、それぞれ指定されている教室に避難する一連の訓練となりました。
 該当でない町会の方にも協力をいただいて、他地域から避難されてきた方への対応や、避難者名簿の作成などが行われました。
 なお、児童については、保護者が学校に迎えに来て、そして児童を引き渡す訓練が行われました。
 源氏前小学校の防災訓練に参加させていただき、避難の様子や報告なども拝見しました。また、救護所に指定されているため、薬剤師会、接骨師会などの方が来て、応急手当や薬師の備蓄などの確認をされていました。特に、薬については劇薬もあるため、どこにどのように保存するのかが課題だとの話も伺いました。
 今回の防災訓練での問題点などを洗い出して、次回の防災訓練に、そして防災対策などにしっかりとフィードバックすることが重要だと感じました。

(体育館で防災訓練参加者に挨拶する濱野区長)

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 浅野浩之
h.asano@shinagawa-komei.org