Archive for 2012年 6月

豊葉の杜中学校跡地と旧西五反田職員待機寮跡地を視察!

 本日の行財政改革特別委員会にて、豊葉の杜中学校跡地と旧西五反田職員待機寮跡地を視察しました。
 豊葉の杜中学校は、小中一貫校として建設中で、来年の4月に竣工して移転することによって跡地になります。その後の用途として、区内の私立青稜高校が老朽化移築するための仮移転先として品川区が貸し付ける予定になっています。貸し付け期間は1年半の予定で、跡地を有効活用していただくことになっています。その後の有効活用が今後の課題となるため、皆さんの期待に応えられる用途を検討して参ります。

(豊葉の杜中学校)


 また、旧西五反田職員待機寮は、不動前駅のすぐそばにあり、昭和47年に土地建物を取得して使用開始をしていましたが、その後、区有施設の改築に伴う仮移転先等として活用されて来ました。今年の4月からは貸し付けを終了して、現在は利用されていません。
 駅のそばですが、狭い道路の突き当たりに位置していることと、隣家との擁壁の問題や老朽化しているため大規模改修と耐震化工事も必要です。また、解体するにも、多額の費用が見込まれ、施設として活用するのは厳しいとのことでした。今後も利用する計画もないため、早期の売却も含めて検討して参ります。

(旧西五反田職員待機寮)

平成24年第2回品川区議会定例会で一般質問!

 品川区議会の第2回定例会が6月21日からスタートし、2日目の22日に公明党会派を代表して一般質問をしました。

  1. 児童等の交通安全対策について
    ・通学路のヒヤリハットアンケートについて
    ・ヒヤリ地図の作成と活用について
    ・児童の安全を守るスクールゾーンの点検と取締りの強化について
    ・危険予知訓練を含めた自転車の交通安全教育について
  2. セーフコミュニティ認証の取り組みについて
    ・セーフコミュニティの活動について
    ・セーフコミュニティ認証に向けた取り組みについて
    ・インターナショナルセーフスクール認証について
  3. 地球温暖化防止対策について
    ・太陽光発電システムの積極的な設置について
    ・経済産業省の補助金制度の活用について
    ・スマートグリッド通信インターフェース導入事業について
    ・二酸化炭素排出量の実績報告について
    ・品川区地球温暖化防止対策実行計画(第三次)について

それぞれ答弁を頂きましたが、どれも重要な施策ですので、これからもしっかりと主張して参ります。

区立延山小学校の下校時避難訓練を視察!

 6月18日午後2時から、延山小学校にて下校時の避難訓練が実施されました。今までに例のない取り組みとして、保護者や町会、商店街の方々と連携して児童に身を守る行動を身に付けさせることと、安全確保の取り組みにつなげる事が目的とされました。
 午後2時に防災行政無線で合図があり、近所の子どもはすぐに自宅に帰宅できましたが、遠方から通学してくる子どもたちは、家に着く前に「まもるっち」に情報が入って、学校に戻ってきました。

(一部の子どもたちが戻ってきたときの写真)

 今後は、帰宅した子どもを学校に戻した方がよいのか、また、街中の危険度に応じてどのように判断するのがよいのか、今後の大きな課題になりそうです。
 これからも、様々な場面を想定した避難訓練が必要と実感しました。

すまいるスクール鈴ヶ森「ぶんぶんクラブ」視察!

 鈴ヶ森小学校は東京学芸大と提携して、昨年度から読み書きの学力向上の取り組みを始め、今年度で2年目を迎えました。この度、実際に実施している状況を視察してきました。
 読み書きの力は全ての学習の基本となるため、低学年のうちに力を付けていけるように取り組んでいるとのことです。
 写真は、複数の漢字をばらばらにした紙を並べて漢字を完成させるゲームです。

読み書きが苦手な子でも、そうでない子でも、誰でも参加できるとのことで、楽しく、ゲーム感覚で漢字に慣れ親しめるようなプログラムでした。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 浅野浩之
h.asano@shinagawa-komei.org