中延駅周辺地域

14. 中延駅前の側溝を修繕

 中延駅前のコインパーキング前の側溝が破損してガタガタの状態で段差も発生していました。危険な状態だったので、品川区に連絡をして修繕してもらいました。

(修繕前)

(修繕後)

13. 私道の一部が陥没した穴を修繕

 下水道が通っている部分が、路面の老朽化のために陥没して大きな穴が開いてしまいました。地域の方から、何とかしていただけないかとの相談があり、暫定的な対処として路面と下水道の修繕が行われました。

12. 大井町線ガード下付近の源氏前小学校通学路に駐車禁止の看板設置

 中延駅と荏原町駅の間の大井町線ガード下は、道幅が広くて駐車しやすい場所になっています。駐車禁止の場所ですが、大型車両等が駐車していて、側道からの安全確認が厳しいとの指摘がありました。
 また、この道路は源氏前小学校の通学路にも指定されていて、駐車車両は児童の安全の阻害要因にもなっています。
 地域の方からのご指摘を品川区に伝え、荏原警察署と連名で「駐車禁止」の看板が設置されました。

11. 源氏前小学校と三間通りの2カ所の交差点の安全対策を実施

 第二京浜国道が青信号の時に、渡りきろうとする自動車がスピードを出すため、三間通りに出る自動車との接触事故が多発しているとのご意見がありました。
 区に安全対策を依頼し、交差点の手前に「止まれ」の文字とカラー舗装が施されました。


10. 源氏前図書館のL字溝の施行が悪かったので再整備を依頼

 源氏前図書館のL字溝が一部分修理されましたが、業者の施行が悪くて段差が発生していました。
 区に再整備を依頼し、直ちに修理されました。

9. 中延5-5と中延6-6の間の区道が暗い

 地元の方から、立会川公園付近の街灯が暗いので防犯上対策が必要では、とのご意見を頂きました。
 区に現状を連絡し、照度を確認した上で新しい照明が設置されました。

8. 中延6-6-8芝信用金庫裏側の私道の段差解消

 芝信用金庫裏の私道は暗渠(フタかけされた溝)と交差していますが、30cmほどの段差となっており、危険ではないかとの指摘をいただきました。区に善処を求めたところ、適切な高さの階段となるようにして、手すりも設置するとの回答があり、このほど工事が完了しました。

7. 中延特養ホーム前の立会川公園の水溜まり解消

 立会川公園はレンガ敷きの歩道になっていますが、水はけが悪く、大雨が降ると大きな水溜まりができて歩けない状態になっていました。区に実態を説明して改善を要望したところ、構造上難しいとのことでしたが、粘り強く検討をお願いし、2年がかりで完成させることができました。

6. 立会川公園を横断する道路の改修工事を実施

 立会川公園の中延5丁目と6丁目の境界は、公園の通路との連続性を考慮してレンガ敷きにされていましたが、車の通でタイルが削られ、痛みが激しくて所々がかけていました。
 見栄えも悪く、段差もできている状況だったので、区に補修を依頼しました。通常の舗装工事を実施して実用的な道路に生まれ変わりました。

5. 源氏前公園付近の立会川公園側道の見通しを改善

 立会川公園は自転車の走行が禁止されているため、側道を通る自転車がスピードを出して走行しているのが目立ちます。第二京浜国道から中延6丁目に向かって、南側の側道を通ると、交差点の手前までの間の金網フェンスに、樹木が茂っているため、自転車の飛び出しによる車との接触事故が発生していました。
 区に金網フェンスの樹木を撤去するように要請して、今では見通しの良い交差点になりました。

4. 東急中延駅(都営線乗り換え方向)の道路との段差解消

 東急中延駅から都営中延駅に乗り換えるときに、区道の界には側溝がありますが、この段差を車椅子で乗り越えようと持ち上げたときに、ひっくり返ってしまったとの話がありました。
 区に改善を要望し、区と東急電鉄で検討を実施して段差解消の工事が実施されました。

3. 源氏前図書館の駐輪場の段差を解消

 自転車に子どもを乗せて源氏前保育園に来たときに、図書館の駐輪場に段差があるので駐輪しにくいとの指摘がありました。段差があるために苦労して駐輪にいることを確認し、区に段差解消の改善を要望しました。区民の方から駐輪しやすくなったとの喜びの声をいただきました。

2. 中延5-5と中延6-6の界の三間通りにカーブミラーを設置

 この三差路は三間通りから入る一方通行になっていますが、逆方向から自転車が商店街に走行することが多く、付近の住民から危険性が指摘されていました。
 車ではなくて自転車等との事故防止のためのカーブミラーとのことで、区に要望した当初はなかなか動こうとはしませんでしたが、区民の切なる願いが叶い、カーブミラーが設置されました。

1. 交差点の交通安全対策

 中延駅から中原街道に向かう道路は、交通量が少ないため、車もスピードを出しやすくなっています。中延4-1の角の近くにスーパーマーケットがあり、人の通行も多いため、交差点の安全対策が要望されていました。
 品川区が交通安全対策として実施している、キララ塗装、十字の交差点の印、交差点中央に夕方以降に点滅する交差点ブロックが設置されました。

 また、中延4-3・4・10・11の交差点についても安全対策のため、キララ塗装と交差点マークおよび交差点ブロックを設置しました。

Twitter
外部リンク
サイト管理者
品川区 浅野浩之
h.asano@shinagawa-komei.org