ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

1437039757746

浅口市議会は、今日から9月定例議会がはじまりました。初日の今日、開会前には今回の7月豪雨で亡くなられた方を偲び全員で黙とうが捧げられました。開会の後、市長政務報告で栗山市長は、冒頭今回の豪雨災害での市内の被害状況および被害の大きかった真備町や総社市への支援などの報告がありました。そして、政務報告ではまず、1、自然と共生した安全・安心のまちづくりでは、①地域の連帯を強くしていく自主防災組織を更に進めていく。②想定外の異常気象や台風に備えて避難情報のタイミングや場所の設定などマップの充実、河川やため池の安全管理対策も強化していく。2、地域資源の活用と新たなビジネスの展開による産業力の強化については、①浅口工業団地第2期工事に着手していく。②市内企業9社による浅口就職フェアを11月10日に寄島公民館で実施する。③有害鳥獣セミナーを開催。有害鳥獣駆除のための罠の購入および狩猟免許取得の費用への補助金を計上。3、夢を育む教育と地域文化の推進につては、①放課後子ども教室で外国人教師による英語教育を広く学ぶ場を作る。②6月大阪でのブロック事故を踏まえ市内の学校・公共施設18の危険個所すべて改修する。③7/20金光教教学研究所3棟が新たに国の有形文化財に指定された。市内では6か所21件となった。4、快適で利便性の高い生活空間の整備については、3月策定の浅口市空家等対策計画による空家の除却や活用に対する支援をし、適正管理に努める。5、新たな観光戦略と移住定住の促進については、①3.8m新望遠鏡「せいめい」の完成により、全国へ発信していきたい。②天文のまちの教育の取組みとして子ども天文クラブを創設。③7/27浅口市と国立天文台、東京工業大学3者による188cm望遠鏡の運用協議会を設置。④天文のまち浅口の観光・教育のツアーを展開し誘客を積極的に取り組む。などの報告がありました。

その後は各常任委員会の委員長報告、一般会計・特別会計補正予算や条例改正などの議案の上程がありました。

一般質問は、来週(9/3)からはじまります。私は、今回は災害対策について質問します。

今日の午後からは、久しぶりにまとまった雨が降りました。大気が非常に不安定です。暑さが和らぐのはいいんですが、台風・大雨が心配です。

コメントは受付けていません。