ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

 今日は、この5月に改選になって初めての浅口市議会総務文教常任委員会が開かれ、私は引き続き委員長として出席しました。今回の委員会は、所管内の視察ということで竹林寺山の岡山天文博物館に行きました。

 ここでは、昨年度の国からの地方創生の交付金を活用して新しくなった展示室、AR技術を使った宇宙観測なども体験できます。そして、新しくなったプラネタリウムや4次元デジタル宇宙シアターも鑑賞することができます。

DSC01383

 そして、今は駐車場内のテントに保管しています3.8m望遠鏡は、来年3月には新しいドームの完成する予定です。今、浅口市は「天文台のまち」として大きく全国に発信しています。世界でも、有数の星がきれいに見える浅口市。この新型望遠鏡でさらに世界へ発信していきたいと思います。

 管内視察のあとは市役所へ帰って、執行部からの報告がありました。1、第2次総合計画の策定について、2、地方創生加速化交付金は申請していた割合の52%で2998万円が決定。3、定住促進の事務を産業建設部から企画財政部に移行されることなどが報告されました。いつものことですが、やはり委員長として委員会は結構疲れます。

 そろそろ6月議会もはじまりますが、今は党務が忙しくて、なかなか切り替えられません。とりあえず今週末の大きな行事を乗り切っていきたいと思います。

コメントは受付けていません。