ブログバックナンバー
外部リンク
サイト管理者
浅口市 佐藤正人
masa_3_0822@ybb.ne.jp

 昨日と今日は広域行政(浅口市・笠岡市・里庄町)である西部地区養護老人ホームの行政視察に参加しました。今回は島根県の2つの養護老人ホームです。

1448600917612

 気になる天気でしたが、昨日からの急激な冷え込みで、蒜山からは雪景色でした。また、山陰地方は吹雪・雨・強風などに見まわれ大荒れの中での視察でした。

DSC01100

DSC01102

DSC01103

 初日の視察は出雲市にある養護老人ホーム「長浜和光園」です。ここは民間経営の施設です。平成16年に全面改装された非常に近代的な構造です。経営方針は、ホームは施設ではなく、一般家庭と同じということでした。特徴は、3度の食事は全てバイキング方式。昭和50年から採用しており全国初ということ。私たちも昼食でいただきましたが、濃くはありませんが味付けがしっかりとして非常に美味しかったです。そしてまた、レストランは昼食のみ一般にも開放していること。入居者の皆さんも、本当に食事を楽しんでいました。

1448588936888

1448588977046

 二日目は、安来市にある養護老人ホーム「鴨来荘」です。こちらの施設は平成16年から指定管理者制度で地元の社会福祉法人が運営しています。建物は、昭和34年の築ですからかなり老朽化はしているようでした。しかし、公設民営ということで、かなり運営コストを下げているということでした。また、運営法人が13のグループ経営ということで、職員を様々に移動でき職場の活性化が図れるメリットがある。こちらもセレクト食(数種類から選択)ということで食に力を入れているとのことでした。

 わが西部養護老人ホーム「敬愛園」も現在築40年ということで、経営方針の見直しも課題になっています。大いに参考になりました。それにしても、よく冷え込みました。

コメントは受付けていません。